診察
時間
9:00~12:00/14:00~16:30
休診日:日曜祝日 土曜午後

回復期リハビリテーション

回復期リハビリテーション病棟とは…

脳血管疾患や大腿骨頚部骨折などの患者様にご入院していただき、日常生活動作能力の向上による家庭復帰を目的として、早朝から集中的にリハビリを行う病棟です。医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語療法士、MSW、薬剤師、栄養士などの専門スタッフが共同でリハビリ計画を作成し、退院後により質の高い生活を送ることができるように支援致します。

対象となる疾患

傷病名 発症からの期間 入院期間の上限
脳血管疾患、脊椎損傷、頭部外傷、くも膜下出血のシャント術後、脳腫瘍、脳炎、急性脳症、脊髄炎、多発性神経炎、多発性硬化症、腕神経叢損傷等の発症又は手術後、義肢装着訓練を要する状態 2月以内 150日
高次脳機能障害を伴った重症脳血管障害、重度の脊髄損傷、頭部外傷を含む多部位外傷の発症又は手術後 2月以内 180日
大腿骨、骨盤、脊髄、股関節又は膝関節、2肢以上の多発骨折の受傷、又は手術後 2月以内 90日
外科手術又は肺炎等の治療時の安静により廃用症候群を有しており、手術後または発症後 2月以内 90日
大腿骨、骨盤、脊髄、股関節又は膝関節の神経、筋又は靱帯損傷後 1月以内 60日

入院対象疾患により、入院期間が定められていますので、入院期間を延長することはできません。
また、入院期間はカンファレンスにより決定させていただきます。

ご利用までの手順

回復期リハビリテーション病棟:入院までの流れ(手続き)

入院のご相談について

当院への入院のご相談は、まず医療福祉科の医療ソーシャルワーカーへご連絡ください。 その後、下記書類をダウンロードし、ご記入の上郵送もしくはFAXでお送りください。

診療情報提供書および患者様状況調査票

診療情報提供所および患者様状況調査票を下記よりダウンロードできます。

診療情報提供書(PDFファイル容量:33.8KB)

患者様状況調査票(PDFファイル容量:43.9KB)

→送付先  下記お問い合わせ先までお送りください。

回復期リハビリテーション病棟への入院患者の疾患別構成

期間:平成23年04月~平成24年03月

区分
構成比
①脳血管疾患、脊髄損傷等の発症又は手術後
48%
②大腿骨・骨盤・脊椎・股関節、又は膝関節の骨折又は手術後
41%
③外科手術又は肺炎等の治療時の安静により生じた廃用症候群を有しており、手術後又は発症後
11%
④その他
0%
小計
100%

お問い合わせ・入院相談窓口

【医療相談室】医療ソーシャルワーカー
【住所】〒413-0022 静岡県熱海市昭和町20-20
【TEL】0557-82-3000(代)/FAX0557-81-0362
【時間】(月)~(金)9:00~16:30/(土)9:00~12:00