救急告示病院 
日本脳卒中学会
『一次脳卒中センター(PSC)』施設認定

新型コロナウイルス感染症 検査のご案内

熱海所記念病院では、自費診療での新型コロナウイルス感染症 検査を実施しています。新型コロナウイルス感染症に関する検査について、医師が検査を必要と判断した場合は保険適用で実施されておりますが、当院では発熱や呼吸器症状がなく、海外渡航や就業などにあたり検査を希望される方を対象に、自費によるLAMP法検査及びPCR法検査を実施しております。また、ご希望の方には証明書の発行もいたします。

※1 3エントランス受付へのアクセスはこちらをご覧ください。
※2 救急受付へのアクセスについてはこちらをご覧ください。

当院で実施しているLAMP法とは?

PCR法と同じく、検体からRNAを検出する検査方法で、PCR法に比べ増幅効率が高く、短時間で検査ができます。検査の精度は、陽性一致率90%、陰性一致率100%、全体一致率は96%となった。(出典:栄研化学株式会社 試薬キット添付文章より)

 

対 象

発熱や呼吸器症状がなく、海外渡航や就業などにあたり検査を希望される方。新型コロナウイルス感染症の感染症状や発熱症状がある方は、別のご案内となりますので予めお電話にてお問い合わせください。

 

検査当日にお持ちいただくもの

■ 当院の診察券(お持ちの方はご持参ください)
■ 健康保険被保険者証 
■ パスポート(海外渡航証明の場合)

 

ご注意

・新型コロナウイルス感染症の感染症状や発熱症状がある方は、予めお電話にてお問い合わせください。
・新型コロナウイルスの抗体検査は実施しておりません。
・今後の感染拡大の状況次第では、通常診療のための検査を優先せざるを得なくなる可能性もあります。
・感染拡大予防対策として、検査を受けられる方は、自家用車もしくは発熱外来にて検査対応をさせていただききます。
・検査は感度(感染している人が陽性と判定される確率)や特異度(感染していない人が陰性と判定される確率)に限界のある検査です。感染の有無と検査結果が一致しないこともあり得ます。

【証明書ご希望の患者さま】
・稀に検査結果が判定保留となることがあります。この場合証明書の発行が遅れる場合があります。この場合、当院では責任を負いかねますのでご了承ください。
・渡航先によっては航空機搭乗前72時間以内、あるいは入国前72時間前以内の検査が必要等の時間的制約があります。そのため、渡航日や旅程によっては証明書の発行をお引き受けできない可能性もあります。
・搭乗や入国の際の必要書類や検査の条件に関しては渡航される患者さまご自身でご確認ください。検査結果以外の内容に関しましては当院では責任を負いかねます。

◆予 約(完全予約制となります)

予約方法 :インターネット申込 下記フォームよりお申し込み可能
  電話予約 ☏0557-82-3000
  お電話がつながりにくい状況がございますので、お申し込みフォームをご利用ください。
  お電話での予約受付日時:月・火・水・木・金(土・日曜日、祝日を除く)
  午前 8301200 午後 13301600

予約の締め:検査前日まで当日予約はできません ※16:00以降の申し込みは翌日受付扱いとなります。

  •  団体の場合、「新型コロナウイルス感染症 自費検査申込書」(当院所定のフォーマット)をダウンロードいただき、必要事項を記入して【企業】お申し込みフォームよりお送りください。
  •  個人の場合、【個人】お申し込みフォームよりお手続きください。

個 人

平日16:00以降と土日祝のお申込みは翌平日受付となります。検査日にご注意下さい。(例:17:00申込→翌日受付扱い→翌々日以降検査可能)

 病院にお越しの際は不織布マスクをご着用下さい